NFTゲーム

無駄な徒歩通勤や電車通勤の暇つぶしにおすすめのスマホアプリ5選


初心者

徒歩や電車の通勤時間が無駄でその時間が暇だな~

ネットとかで好きなものを買っていたらお金にも余裕がないし。。。

暇をつぶしながらお金をコツコツ稼げるアプリはないかなー。。


それならとっておきのアプリがあるよ!

とーや



 本記事の内容

記事内容

  • おすすめのアプリとそれぞれの特徴

  • おすすめ仮想通貨取引所と連携方法

  • ウォレットに仮想通貨を送金する方法

  • 仮想通貨を取り扱う上での注意点

  • まとめ


 本記事の信用度


筆者の情報はこんな感じ!

筆者のプロフィール

  • 金融系専門卒、経理の仕事をしている会社員
  • 簿記検定2級、工業簿記1級、所得税法2級を所持
  • 半年以上、仮想通貨を長期運用している投資家


おすすめのアプリからお金を貯めるには、国内取引所の口座開設が必要不可欠となるので、完全初心者の方でも簡単に利用ができて、口座開設がすぐにできるコインチェックの登録を済ませておきましょう。


\3年連続ダウンロード数 1位/

コインチェック公式サイト

初心者におすすめ!最短5分で口座開設できる


おすすめのアプリとそれぞれの特徴


まず最初に、「通勤の無駄な 徒歩 や 電車 の時間を暇つぶしができるお金が稼げるスマホアプリを教えてほしい!」という要望をかなえる、5つのアプリを、順番に紹介していきます。


解説する順序

  • おすすめのアプリ①:スウェットコイン(Sweatcoin)
  • おすすめのアプリ②:ビットウォーク(BitWalk
  • おすすめのアプリ③:ステラウォーク
  • おすすめのアプリ④:リードオン(Read ON)
  • おすすめのアプリ⑤:ユリバース(Yuliverse)


「アプリのおおまかな特徴を知りたい!」という方は、以下の【要点のみの解説】を読んで、〈おすすめ仮想通貨取引所と連携方法〉にいきましょう!


要点のみの解説

  • スウェットコイン(Sweatcoin)
    • 歩く、広告をみる、友達を招待するなどで、お金を貯めることができるNFTゲーム
      世界で5000万人を超えていて、無料版は1万歩で約10円(3月末のデータ)ほど稼げる

  • ビットウォーク(BitWalk)
    • 歩くとスタンプを貯められて、スタンプの回数分だけ広告をみることができる
      ビットコイン(BTC)を無料で稼ぐことができて、Android や iOSにも対応

  • ステラウォーク
    • 歩いて稼げるNFTゲームで、「仮想通貨XLM」を稼ぐことができる
      仮想通貨XLMを国内取引所で換金できて、Android や iOSにも対応

  • リードオン(Read ON)
    • アプリで ブログ記事 や ニュースをみることで、仮想通貨READを貯めることができる
      基本料金は無料で、「メガネNFT」というNFTを購入すれば、無料版の倍以上を稼げる

      ※基本料金は無料で、Android と iOSに対応している

  • ユリバース(Yuliverse)
    • 「ポケモンGO」 と 「Tinder」 を掛け合わせたNFTゲームで、ゲームと現実世界を並行させている
      ゲーム性は、ポケモンGO や ドラクエウォークと似ていて、基本料金は無料でこちらもAndroid と iOSに対応


すべてが基本料金無料で、Android / iOSに対応しているよ!

とーや


おすすめのアプリ①:スウェットコイン(Sweatcoin)

スウェットコイン : 万歩 計とうぉーきんぐあぷり

スウェットコイン : 万歩 計とうぉーきんぐあぷり

Sweatco Ltd無料posted withアプリーチ


おすすめのアプリ1つ目は、スウェットコイン(Sweatcoin)です。


スウェットコイン(Sweatcoin)とは、実際に歩いた歩数に応じて、仮想通貨「SWEAT Coin」を稼ぐことができるNFTゲーム


稼ぎ方は多くあり、「歩く」、「1日3回までの広告をみる」、「友達を招待する」、「有料プランの加入」などがあります。


SWEAT Walletと連携させれば、仮想通貨SWEATを貯められたり、ステーキングをして、仮想通貨を預けることで、定期的に仮想通貨をもらえるサービスなどもあるので、ぜひご活用ください。


「ステーキング」は、定期預金と同じ仕組みだよ!

とーや


おすすめのアプリ②:ビットウォーク(BitWalk)

BitWalk-ビットウォーク-歩いてビットコインをもらおう

BitWalk-ビットウォーク-歩いてビットコインをもらおう

Paddle.inc無料posted withアプリーチ


おすすめのアプリ2つ目は、ビットウォーク(BitWalk)です。


ビットウォーク(BitWalk)とは、歩くことでスタンプを貯められて、スタンプで広告をみることができます。


広告をみれば、ビットコイン(BTC)を無料で稼げて、基本料金は無料でできるNFTゲームです。


注意点は、翌日の午前3時以降になると、当日中にためたスタンプがリセットされてしまうので、当日中に広告をみておきましょう。



おすすめのアプリ③:ステラウォーク

ステラウォーク - 歩くだけで暗号資産が貰える!

ステラウォーク - 歩くだけで暗号資産が貰える!

DoshCook LLC無料posted withアプリーチ


おすすめのアプリ3つ目は、ステラウォークです。


ステラウォークとは、1,500歩、3,000歩と、歩数を稼ぐことによってカプセルがもらえるNFTゲーム。


カプセルをもらったら、カプセルから「ジェム」というアイテムがもらえます。


そのもらったジェムから、「仮想通貨XLM」を交換できるというわけです。


おすすめのアプリ④:リードオン(Read ON)

ReadON DAO

ReadON DAO

Real Matrix PTE. LTD.無料posted withアプリーチ


おすすめのアプリ4つ目は、リードオン(Read ON)です。


リードオン(Read ON)とは、ブログや記事をみてポイントをもらえて、それを仮想通貨に交換することができるNFTプロジェクト。


有料版ではメガネNFTがあり、そのメガネNFTは、ジャンルごとに仮想通貨が得られやすくなります。


正式リリースはまだされていませんが、無料版で稼いでおけば、価格上昇した時に高利益を狙うことができるのでおすすめです。


おすすめのアプリ⑤:ユリバース(Yuliverse)

Yuliverse: Project Katharsis

Yuliverse: Project Katharsis

METALABS COMPANY LIMITED無料posted withアプリーチ


おすすめのアプリ5つ目は、ユリバース(Yuliverse)です。


ユリバース(Yuliverse)とは、ポケモンGOに似たゲームで、現実世界を探索して仮想通貨をもらうことができます。


「友達とのマルチプレイ」 や 「運動して稼ぐ」、「カードゲームの勝敗」で稼ぐなど、幅広いNFTゲームです。


まだ正式リリースはされていませんが、ベータ版で稼いだ仮想通貨を、移すことができるので、Android や iOSから無料プレイをしてみましょう。


おすすめ仮想通貨取引所と連携方法


仮想通貨を保管するには、国内取引所(仮想通貨取引所)の口座開設をしなくてはなりません。


ぼくがオススメする国内取引所を紹介していきます。


コインチェック


ぼくがオススメする国内取引所は、「コインチェック」です。


コインチェックを使うメリットを、以下のようにまとめてみました!



コインチェックは、国内取引所の中で、操作画面が見やすいと評判で、仮想通貨初心者でも簡単に購入ができます。


さらに、マネックスグループという東証プライム(東証一部上場企業)の子会社でもあり、資金力や信用度も高い取引所となっているので、ぜひ口座開設をしてみましょう!


ぼくが、コインチェックの口座開設方法と仮想通貨の購入方法を解説しているので、口座開設をしたい方は、そちらを参考に!

※bitFlyerは過去に、仮想通貨の価格が上昇しすぎて、アプリが開けなくなったことがあったので、コインチェックを紹介しました。


\500円から仮想通貨を購入できる/

コインチェック公式サイト

初心者におすすめ!最短5分で口座開設ができる


ウォレットに仮想通貨を送金する方法



まず、連携させるには、メタマスクや 、 Google Authenticator 、Open Seaのインストールが必要となるので、あらかじめインストールしておきましょう。


なお、自サイトでは、メタマスクの作成方法についてまとめた記事を公開しているので、よろしければ、参考にしてみてください。


Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料posted withアプリーチ


コインチェックから送金する


まずは、コインチェックでコンビニや銀行で入金した、ETH(イーサリアム)を送金しなくてはなりません。


コインチェックのアプリのホーム画面から、ウォレットをクリックしてください。


次に、「ETH残高」から、送金をクリックします。



そうすると、「イーサリアムの送金」にいき、設定をおこなっていきます。


注意してほしいのが、「送金先」でメタマスクのアドレスをコピーして入力するのですが、一文字でも間違えると、送金されないので、気をつけましょう。


手順としては、このようになります。


イーサリアムの送金手順

  • メタマスクのアプリの、アドレスをコピーして、「送金先」にいれる
  • 「送金目的」を「その他」
  • 「具体的な送金目的」は、なんでもいいですが、ぼくの場合「メタマスクに送金」と入力しました
  • 「送金額」を、NFTを購入できる金額、自分の好きな金額にする
  • 確定したら、「次へ」ですすみましょう



次へのクリック後、Google Authenticatorのアプリで表示される、6桁の番号を「2段階認証」に入力します。


入力したら、「申込みを確定する」で、ETH(イーサリアム)を送金しましょう。


送金したら、「送金申請が完了しました!」というお知らせが届くので、これで送金が完了となります。



念のため確認がしたい、という方は、以下の「メール」が届いている確認と、自分のメタマスクのアプリにETH(イーサリアム)が増えているかの確認をしましょう!



サインアップを選択したら、「ゲーム内の名前」 や 「アドレス名」 、 「パスワード入力」をして、「サインアップ」を押してください。


「アクティベーション」というのが表示されると同時に、「サインアップ」で入力した、「アドレス」から、メールが届きます。


購入をしたみなさん、お疲れさまでした!

とーや


仮想通貨を取り扱う上での注意点


次に、仮想通貨を取り扱う上での注意点を解説していきます。


仮想通貨を取り扱う上での注意点①:詐欺サイトが多く存在する


まず1つ目は、詐欺サイトが多く存在するということ。


例えば、メタマスク や 仮想通貨プロジェクトの公式サイトが、詐欺サイトというのは多く存在し、被害に遭っている方が多いのも事実です。


当サイトで記載しているサイトは、すべて公式サイトから引っ張ってきたサイトなので、安心してください。


本物かどうかを見分けるには、ダウンロード数 や 、公式TwitterなどのSNSからダウンロードするなどがありますね。


仮想通貨を取り扱う上での注意点②:シークレットリカバリーフレーズを教えない


2つ目は、シークレットリカバリーフレーズを教えてはならないということ。


シークレットリカバリーフレーズは、パスワードの紛失や 、 端末機器が壊れたときに復元をかけられる「メタマスクウォレットキー」です。


これを教えてしまうと、ウォレット内にある資産がすべて抜き取られてしまいます。


資産を守るために、シークレットリカバリーフレーズは、写真で取っておくか、メモなどで必ず残しておきましょう。


仮想通貨を取り扱う上での注意点③:悪質ユーザーのDMは無視する


3つ目は、悪質ユーザーのDMは無視しないといけないということ。


例えば、Twitterなどで突然知らない外国人 や 日本語などで、メッセージが届くときがあります。


そのメッセージに従ってしまうと、資産をすべて盗まれるカノウセイが高いので、絶対に相手にしてはなりません。


もし不安があるという方は、ハードウェアウォレットの購入をして、暗号資産を保管しましょう。

※現在価格が24,000円と高額なので、余剰資金の範囲で購入を検討しましょう(-_-;)


まとめ


今回は、「無駄な徒歩通勤や電車通勤の暇つぶしにおすすめのスマホアプリ5選」を紹介させて頂きました。


この5つのアプリは、基本料金がすべて無料で、スマホで簡単にできるアプリとなっております。


「会社までの歩く時間が無駄だ」「暇な朝の電車通勤の時間を効率よく使えないかな?」などを解決することが可能です。


さらに、アプリの事業が大きくなれば、仮想通貨の価格も高くなるので、先行者利益を得るために、まずは無料でお試しください。


※ただし、NFTを購入するという方は、くれぐれも余剰資金の範囲で検討しましょう。


最後までお読みいただきありがとうございました。

とーや


-NFTゲーム
-, , ,